オススメお出かけスポット(6) -ユーカリが丘「ユーキッズ」

※この記事は2011年~2012年に@ニフティのパパ育児ポータルサイト「パパスイッチ」で連載していたものです。サイトの移転に伴い過去ログが閲覧できなくなったので、ニフティ様のご好意により当ブログに転載させていただくことになりました。
 
情報が古いところもありますので、最新の情報につきましては、記事最後にありますリンク先の公式サイトなどで確認していただきますようよろしくお願いします。

というわけで今回ご紹介するのは、千葉県佐倉市ユーカリが丘にある子供向け施設「ユーキッズ」です。

お出かけスポットで紹介する記事は、

「パパが週末にちょっと頑張って、家族といつもと違う楽しい時間を過ごすアイディアを出すお手伝い」

を目的に書いていますが、なにも汗水垂らして苦労するだけが子育てではありません。子育ては長期戦ですし、毎週そんなことをやっていたら、いくら仕事と育児をバリバリこなすイクメンパパだって倒れてしまいます。

たまにはパパもママもゆっくりできる時間を過ごすのも重要。ということで今回ご紹介するスポットはそんな時間が必要な夫婦にピッタリな場所です。

利用方法

「ユーキッズ」を利用するには会員になる必要があり、年会費として300円かかります。

この施設は僕の自宅から非常に遠いので、多分そんなに頻繁に利用することはないのに年会費とは・・・と一瞬思いましたが、それでも300円程度なら、施設利用料だと思えば気になりません。

入会時には、住所と名前を証明できるもの必要。免許証などで大丈夫です。
大人2名、子供2名の利用料、年会費込みで1700円。はじめに利用料を払って、コインロッカー(お金は戻ってきます)に荷物を預けたらすぐに利用開始できます。

施設:親のためにマッサージチェアまで!

中は、結構広い!

こういう施設に定番な、ボーネルンドのトランポリンやアスレチックジム、ボールプールは置いてありますし、ロッククライミングの壁など、ちょっと大きめな施設でないとお目にかかれないようなものも置いてあります。

静かに遊びたい子用にはおままごとスペースや、絵本・知育玩具スペースもあり、1才未満の赤ちゃん用スペースもしっかり広く取られています。

さらに子供だけでなく、親にとっても至れり尽くせりな環境で、プレイエリアは常駐の監視スタッフがいて、子供の様子を見てくれます。完全に目を離すわけにはいきませんが、でも自分の他にもちゃんと大人が子供の様子を見てくれているというのは気分的にもとても安心できます。

親がゆっくりできるカフェスペースはプレイエリアを見渡しやすく、利用しやすいです。カフェスペースにはPCも2台置いてあり、ネットもできます。

さらに、なんと!マッサージ機まであります!そこまで親に気遣ってくれているとは!僕もやりましたが、いやー気持ち良かった(笑

サービス:ホテル直送パン、子供向けワークショップ

お昼前になると、ユーカリが丘駅すぐにある「ウィシュトンホテル」から直送で届き、焼きたてのパンが、なんと!ホテル価格よりも安い値段で提供しているとのこと。子供向けに作られたちょっと小さいめのパンですが、5個で350円と、価格もとてもリーズナブル。

子供向けのワークショップも頻繁に開催されており、プレイエリアの奥にある教室のようなところで、スタッフと共にいろいろな工作をしたりもできます(ワークショップは別途料金がかかります)。

うちの娘達は、今回「アクアビーズ製作」を体験しました。プラスチックの板にビーズを乗せて形を作るというものなのですが、2才の子にはさすがに早かったようで、すぐに飽きていましたが、4才の方はとても興味を持って作業に取り組んでいました。

いや、それにしてもホントゆっくりできました。だって子供と全く縁のない独身の友達でさえ、カフェスペースで普通に本を読んでくつろいでいましたから!

子供にはもちろん、大人にとっても非常に優しい施設だと感じました。
この施設、もっとうちの近くにあればなあ・・・


ユーカリが丘子育て支援センター「ユーキッズ」
  • 所在地
    • 〒285-0858
      千葉県佐倉市ユーカリが丘4-1
      スカイプラザ1階
  • 問合せ
    • TEL/FAX043-460-8818
  • 料金など
    • 年会費 300円
    • 時間制 一時間 大人100円、子供300円
      (割引パック料金などあり、詳しくはホームページをご覧ください)
  • 休館日
    • 毎月第1、第3月曜日
  • 交通
    • 京成本線 ユーカリが丘駅 徒歩3分
  • 駐車場
    • あり 8時間無料
      (施設から道路を挟んで向かい側にあります)
  • ホームページ