「VALU」のサービス終了、ユーザはどうなる?どうする?

この記事は約4分で読めます。

VALUが終わる?そもそもVALUってなんだっけ?

VALU」が終わってしまうということを先日知りました。

2017年、ちょうどあの仮想通貨暴騰の2017年末の半年前くらいにネット上で非常に話題になったサービスです。

当初の売りは「個人の信用を株式のように発行し、それを売買することができる」というもの。ちょうど「信用経済」というキーワードが流行りだした時期でもあり、当時は多くのインフルエンサーがこのプラットフォームに乗り込んでいきました。

そんな脚光を浴びたサービスですが、プラットフォーム上の株式のような「VALU」と呼ばれる単位の売買を、換金性の高い仮想通貨ビットコインで行っていたため、法的にグレーな部分が常につきまとっていました。

その後日本で仮想通貨の法律やガイドラインが徐々にできてきて、VALUとしてもそれに対応する必要が出てきました。しかし、仮想通貨を扱うサービスを行う以上、「暗号資産の資金決済法」に即した運用が必要なのですが、先日運営からそれを断念したとすべてのVALUユーザに告知されました。

2019年5月31日に可決された、暗号資産に関する改正資金決済法に含まれる『暗号資産カストディ業務に対する規制』に対応すべく、これまで関係各所と検討を進めて参りましたが、誠に残念ながら力及ばず、VALUにおいて暗号資産カストディに関わる業務を断念することになりました。

VALUは今後なんらかの”アップデート”がなされ、別の形でサービスが継続されていく見通しですが、具体的なことはまだわかっていません。ただ資金決済法に対応できない以上、今までのような、人の信用に値段をつけるといった投資(投機?)的な内容のサービスは無理だと予想します。

持っていたVALUはどうなるの?

ここで気になるのが、「じゃあ、今までお金を払って買ったVALUはどうなるの?」ということです。

残念ながら、これは金銭的な価値はほとんどゼロになるでしょう。もしかしたら運営側が別の形の価値を創出する可能性はなくはないですが、それも換金性の高いものになることはないでしょう。

これは、このプラットフォームの成長を信じて、このプラットフォームで信用を公開した人を信じてVALUを買った側からすると大変面白くない話です。

かくいう僕も、かなり多額のBTCで多くの人のVALUを買ったので(詳しくは僕の保有VAを見てみてください)、それが全くの無価値になるのかと思うとちょっと苦々しく思う部分もあります……

少なくとも当初は投機的なプラットフォームだったわけで、そういうのを期待したというのも少しありますし。

VALUは革新的なアイディアではあったものの、アプリ開発の遅れや仮想通貨市場への対応ができなかったことは運営の力不足なところだったな、という感想です。とはいえ、まあスタートアップ企業なのでこういう結果も甘んじて受け入れなくてはいけないのでしょう。  

ムーチョのVALUを保有している人はどうなる?

僕もVALUに自分の信用を公開した一人で、実際多くの方に僕のVALUを購入していただきました。

VALUでお知らせしていた大きな活動内容として「オンラインサロン」と「漫画」がありましたが、これは今でも各SNS上で行っております。残念ながら、あまりの過疎化でVALU掲示板での同時投稿はフェードアウトしまいましたが、ブログやSNSでの発信は当時から今に至るまでずっと継続しております。

VALUを売ることで得たBTCの使用目的は、これもVALUサイト上でお知らせしていた通り、ほぼすべて他の方のVALUの購入に使いました。

今後の僕のVALUの扱いですが、VALU運営側が当初の「個人の信用を株式のように売買できる」というものから「個人の活動を応援する」と切り替わったのもあり、引き続き僕個人の活動をSNSで発信していくという形でお返ししようかと思います。

とはいえ、購入していただいた方にお気持ちだけでもお返ししたいということで考えたのですが、なかなか今の時点でいいものが思い浮かばず……

僕は今マレーシアに住んでいて、今のところこの先しばらく帰国予定もないので、他の方がやっているような「飲み会やろうぜ!」なんてのもできません。

ということで、とりあえず「マレーシア・クアラルンプールに来てくださった際には、美味しいマレーシア料理ランチをご馳走する」ということにします。

マレーシアの郷土料理ナシレマを食べながら、VALUのこと、僕の今後の活動の展望のことなどをお話したいと思います(本日、2020年1月23日時点で僕のVALUを保有している方が対象)。これを機に、マレーシアにお越しください!

VALUの今後

VALUの今後については、具体的な発表がないのでなんとも言えませんが、中途半端に方向性が変わって違うものになってしまうのなら一度すっぱり退会し、また方針が明確になってそれに共感できる場合は、また改めて入会したいと考えています。

できればなんとか今まで投資した価値を別の形でも継続していけるようにしてほしいところです。

タイトルとURLをコピーしました